法定速度と制限速度…そして
みなさんこんにちは~(^^)/

今回はちょっとみなさんにも身近な話題でお送りしま~す



おいらは約20年もの間原付免許しか持っていませんでしたが

昨年6月にやっと普通免許を取得しました

車に乗る前から、そして今でも同じことをよく考えます

それが速度のことです



一般道路の法定速度



 原付 30km/h  自動車 60km/h



であることはみなさんよく御存知ですよね?

ハッキリ言って原付の30km/hってナンボ遅いねん!

せめて40km/hちゃうかぁ~って思ってました

まして、高速に乗ることのないバイクなのにメーターは60~70まであるやんけ~

ってな風に思っていたもんです

でも車はね、メーターに関しては高速にも乗るわけだから100以上あっても不思議ではないですよね?



さて、そんなことよりもみなさんにお聞きしたいのですが…

一般道路を走っていて、その道々に合わせた制限速度を越えて走ったことのない人はいらっしゃいますか?

たいがいの道は50km/h制限かと思われます

少し道幅が狭かったり、住宅街などでは20~40くらいにもなりますが

法定速度は60km/hに定められているものの、まず上限は50km/hですよね?

まさに一般道ではこれがなかなか適切なものかもしれませんが

なんとなく遅く感じられます

ましてやこれがおいらの近隣でいうところの湖岸道路なんかは信号が少ないせいもあって

70km/h前後で流れているのが普通です

50km/hで走っていては却って渋滞の原因になってしまうくらい遅いものです

むしろ50km/hまでで走っていては迷惑がられるのがオチです

もちろん違反になるのはわかりますが、とりわけこういう道だからといって

厳しく取り締まられてるわけでもない

何だか不条理な話です…



あと、比較的空いている道を走っているとしましょう

特にその道が1本道だとします

400~500m先くらいに信号が見えます

少ししてせいぜい50km/hで走っていれば普通なら横断できるタイミングでその信号が青になりました

ところが…すぐ前方の車は40km/hあるかないかでのんびり進んでいます

このままでは横断できないかも知れません

追い越せる状況でもありません

ようやく交差点にさしかかる頃信号が黄色に!

やむを得ず停止することにしますが、前にいた車は平然と直進するなり、右左折して行くなりしました



はい、おいらはこういうのが1番ムカつきます

しょうがないのはわかっていますが、ムカつきます

ある意味交通の流れを円滑にすることも考える必要があると思いながらおいらは運転しています

自分の後方に車がいるかどうかを非常に気にします4台も5台もいる場合はそこまで考えていられませんが

少なくとも1台後方についている時はなるべく信号はスムーズに横断しようと思います

バイクに乗っている時も狭めの道ではスピードを落として後方の車を先に行かせるようにしたりもしました

常に後方の車を気にしているのです

みなさんはどうですか?



さらに、最近よく見かけるのは右左折に対してのいい加減さです

ウインカーを出さない、もしくは直前でしか出さない車が多過ぎます



正直言って恐いです!



とっとと出さんかい!



といつも車内で言ってます…笑

それにもう一つ、交差点で右折車線がある場合に

信号が青に変わってから直進から右折、右折から直進へ戻る…

こんな車が何であんなに多いんでしょう…

もう怒るのを通り越して呆れます

先日なんか直進車線にいて、赤信号の間に右折車線に変更しようとして空いていた右折車線に頭を振ったかと思ったら、青信号に変わったら結局直進した車がいました…



アホかぁああああああああ!



毎日のようにこう言ったアホドライバーを見かけます

みなさんは道路を走っていて何かムカつくことはありますか?

あ…おいらは極力安全運転ですから誤解のないように…笑

 

 
[PR]
by maimuphoto | 2008-03-23 22:17 | 夜景
<< 地域による言葉の違い…動詞編 年度末にしては珍しく… >>



ラグナロク 印刷