5月 第13回どんぶり同好会
HPの各ブログ記事などの更新はまだ今ひとつ気が乗らないんですが
どんぶり同好会も今月が1周年!
ってことで、こちらには参加です^^

で、今回は家庭教師先のお家から頂いた鹿肉を使い損ねた代わりに
また先日頂いた合鴨の肝などを使ってみました~(*^^)v

思い返してみると同好会が発足してから
正式に5日に製作したおいらの1作目がやきとり丼でした
偶然ではあるのですが1周年にはちょうどよかったです^^

さて、レシピですが
用意した物は
合鴨のレバー(肝臓)・ずり(砂肝)・ハツ(心臓)を2切れずつです
まずはこれを食べやすいように小さめに刻みます
それをボールに入れてしばらく醤油で漬け込みます
手鍋に水を入れて沸騰したら弱火にしてかつおだしを入れ
この漬け込んだ肝類を入れしばらく『炊き』ます~笑
予め用意しておいた卵を黄身と白身に分けます
肝類がそこそこ煮込めたら生姜を少々擦り下ろして
そのあとまず黄身を流し込みかき混ぜます
黄身が固まって来たら次いで白身を入れてかき混ぜます
最初の水の量は1人前なら300グラムくらいでOKです
これくらいなら炊けたときに程よく吸われてほぼ無くなります
で、おたまなどですくってごはんに乗せたら最後にきざみネギを乗っけて完成~^^


合鴨を使ったニセ親子丼
a0106807_046143.jpg


a0106807_0465510.jpg

ちなみにこれでは具材がよくわかりませんので
アップで左から

ずり・ハツ・レバー

です^^

刻んでなければハッキリわかるんですけどね


最近買い物して作ってないので
材料費がわかりません
あしからず…

これねぇ~自分で言うのもなんですが
とても美味かったです
調味料などはいつも目分量で
味見もしてなかったのにGoodでした
炊きあげた時に微妙に残った煮汁も適量で
こんなに美味く出来たのは久々だぁ~

みなさんの忌憚のない御意見をお待ちしております~(^^♪
 
 
[PR]
by maimuphoto | 2008-05-06 01:10 | どんぶり同好会
<< 久しぶりですが… みずの森もすっかり春^^特別編 >>



ラグナロク 印刷